最新ランキングをチェックしよう

佐々木、柳も複数球団1位の可能性/ドラフト展望

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19

20日のドラフト会議で1位競合が必至なのは創価大・田中と桜美林大・佐々木だ。
今秋好調な明大・柳も評価を上げており、複数球団が指名する可能性も出てきた。ほかに1位指名が確実視されるのは、甲子園V右腕の作新学院・今井、横浜・藤平、履正社・寺島、東京ガス・山岡ら。神奈川大・浜口、慶大・加藤拓、白鴎大・中塚、立正大・黒木や、広島新庄・堀、花咲徳栄・高橋昂も「外れ1位」を含めた12人に入る可能性は十分ある

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
パ・リーグ史上6人目 楽天・松井裕樹が見せた圧巻の9球
神のお告げで引退のグリーンウェル(阪神)、2試合で5億円のヒルマン(巨人)ら、助っ人変人伝説!
大リーグの二刀流選手がマイナー落ち 打率・143&防御率14・73
中谷よ殻破れ!初回“拙守”引きずり4三振...金本監督、若虎に“喝”
ロッテ貧打線...全球団最低チーム打率1割8分5厘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加