最新ランキングをチェックしよう
東浩紀「リベラルは結局、『歴史』を積み上げられなかった」

東浩紀「リベラルは結局、『歴史』を積み上げられなかった」

  • AERA dot.
  • 更新日:2017/10/12

東浩紀(あずま・ひろき)/1971年、東京都生まれ。批評家・作家。株式会社ゲンロン代表。東京大学大学院博士課程修了。専門は現代思想、表象文化論、情報社会論。93年に批評家としてデビュー、東京工業大学特任教授、早稲田大学教授など歴任のうえ現職。著書に『動物化するポストモダン』『一般意志2・0』『観光客の哲学』など多数

 批評家の東浩紀さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
事故で積み荷の劇物漏れる、関越道の一部通行止め
京都祇園、八坂神社前の「京風ローソン」が2018年1月上旬閉店へ
犬の散歩中に...女性が中学生の自転車にはねられ死亡
男性を監禁・暴行・殺害、無理やり糞尿飲ませる
警察に捕まる人が続出?韓国人が日本の道路で困惑するもの=韓国ネット「地獄のよう」「見た瞬間、怒りが...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加