これは便利!ワザありスマホアクセサリー6選

これは便利!ワザありスマホアクセサリー6選

  • @DIME
  • 更新日:2017/04/21

スマホやタブレットで最も困るのは、バッテリー切れだ。モバイルバッテリーを常備しているユーザーも多いだろう。また、外出先でヘビーに端末を使うなら、キーボードが欲しくなるところ。ここでは、給電機能以外に便利機能を備えたモバイルバッテリーや持ち運びに最適なBluetoothキーボードなど、ちょっぴりマニアックなスマホアクセサリーを紹介。組み合わせて、より快適に使えるアイテムをピックアップした。

■スマホアクセサリー選びのポイント

◎多機能&コンパクトなアクセサリーに注目

No image

常に持ち歩くのであれば、単機能ではもったいない。モバイル環境で役立つ追加機能を持つ、〝一芸〟を備えたモバイルバッテリーとBluetooth気ボードをピックアップ。

【バッテリー】

■アクセスポイントにもなる多機能バッテリー

No image

ラトックシステム『REX-WIFIUSB2X』
直販価格9200円

Wi-FiアクセスポイントやUSBストレージのアクセスポートを兼ね備えるバッテリー。容量は5200mAhでスマホ充電なら十分な容量。

●容量=5200mAh。給電端子=USB×2。出力=DC5V/2.1A。幅82×高さ28×奥行き82mm、約195g。

◎スマホの充電やWi-Fi中継点として大活躍

No image
No image

ACプラグ一体型で、直接コンセントに差して、スマホ2台を充電可能(写真左)。また、Wi-Fiアクセスポイント機能も備え、有線LANしかないホテルなどで活躍(写真右)。

■『iPhone』とAndroidの2台持ちユーザーに最適

No image

バッファロー『BSMPB06』
直販価格6151円

LightningケーブルとUSB-マイクロUSB変換ケーブルを本体側面に収納している。バッテリー容量は5200mAhを確保。

●容量=5200mAh。給電端子=USB、Lightning。出力=DC5V/2.1A。幅63.9×高さ24.5×奥行き89.9mm、約144g。

◎あらゆるモバイル端末に対応

No image

Lightningケーブルは本体に直付けされており、マイクロUSBを反対側に収納。『iPhone』とAndroid端末へ同時給電も可能だ。

■スマホやタブレットを急速充電!

No image

ソニー『サイクルエナジー CP-R10』
直販価格1万130円

米クアルコム社が開発した急速充電技術を搭載したモバイルバッテリー。対応のスマホでは充電時間を最大20〜30%ほど短縮できるという。

●容量=10000mAh。給電端子=USB。出力=DC12V/1.5A(Quick Charge 2.0対応機器接続時)。幅66×高さ21.8×奥行き126mm、約275g。

◎対応のモバイル機器を急速充電

No image

急速充電機能〝Quick Charge 2.0〟を搭載。対応のスマホやタブレットに給電する際は、通常よりも電圧を上げて急速充電を実行。

【キーボード】

■三つ折りにして小型化。ヘビーモバイラーに最適

No image

グラントン 『GK930-BK』
直販価格1万778円

キーピッチを17.5mm確保したモバイルキーボード。三つ折りにしてコンパクトにできる仕様で、持ち運びやすいのが特徴だ。重量も184gと軽量。

●キー=64キー。キーピッチ=17.5mm。キーストローク=1.8mm。接続=Bluetoothなど。幅252×高さ10×奥行き92mm、184g。

No image

キーボードの左右を内側に折りたたむ仕組み。動きがスムーズで折りたたみやすい。たたんだ状態のサイズは幅145mm、奥行き92mm。

■3つの端末を同時に接続できるスグレモノ

No image

マイクロソフト 『Universal Mobile Keyboard P2Z-00023』
直販価格8618円

キーボードカバーが、タブレットスタンドになるモバイルキーボード。カバーを閉じると電源がオフになり、バッテリーの浪費を防げる。

●キー=68キー。キーピッチ=非公表。キーストローク=非公表。接続=Bluetoothなど。幅242×高さ12×奥行き109mm、約365g。

◎同時に3台までペアリングが可能

No image

OSが異なる端末を同時に3台まで接続可能。右上部にある切り替えスイッチで、ペアリングする端末を変更できる。

【厳選!】こだわりケース4点をピックアップ

『iPhone』ケースの中には、『iPhone』を保護するだけではなく、機能性を追求したものも数多く存在する。ケースに異なるデバイスと組み込んだり、『iPhone』の性能を向上させたり、手間のかかる設定をワンタッチで実行できたり、いわゆる“こだわり派”のケースだ。

ここでは、機能性や使い勝手にこだわったケースを4製品紹介。いずれも、ほかのケースにはない特徴を備えており、思いもよらない工夫が施されている。使っていると、一目置かれる存在になれるかもしれない!?

No image

ユニーク『memo case FNMECA1647』
直販価格6285円

脱着可能な電子メモパッドを組み合わせたケース。一番外側のメモパッド部分を取り外して、メモを書き込む。マグネット式で取り外しもスムーズ。

No image

ケースに収納されているスタイラスペンでメモを記入。なお、書いたメモはボタン操作一発で消すことができる。

No image

コペックジャパン『LINKASE PRO for iPhone6』
直販価格4298円

ケースの上下に収納されたステンレススチール製のアンテナを引き出すことで、アンテナの感度が向上。ゴールドモデルのみ4980円(直販価格)で販売。

No image

バード電子『TOTTE ソフトPU』
直販価格1200円

『iPhone』の背面に〝取っ手〟を貼り付けることで指を引っかけて持てるようにするキット。本体に直接貼らず、市販のクリアケースなどに貼って使用する。

No image

指が取っ手部分をつかみ、『iPhone』をしっかりホールドできる。寝ころんだ状態で、片手操作がしやすい。

No image

アレス『IP6DUCAS』
直販価格6912円

2枚のSIMカードを入れ替えることなく、スイッチで切り替えられる『iPhone』ケース。2つの回線を用途によって使い分けられるのが便利。

No image

ケースの内側にある2つのSIMカードケースへSIMをセットすれば、背面の切り替えスイッチでSIMを変更できる。

《『iPhone』にボタンを追加!?》

No image

ポケットシステムズ『Smart Glass Screen Protector iPhone 6/s』
直販価格1900円

No image

ボタン機能を備えた『iPhone』用保護ガラス。特に設定はなく、貼り付けるだけで利用できる。『iPhone 6s Plus』用も用意。

No image

保護ガラスを貼り付け、ホームボタンの左側または右側をタップすると画面の左上または右上が反応する。大画面で指が届かない時に便利。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
32GBストレージのWindows 10マシンにCreators Updateを適用する
DMMで不正アクセスされてエロ動画を4万2380円分落とされたけど、それで済んだわけと原因と対策を考えてみた
ソフトな前戯からお仕置きレベルまで自由自在! 英企業が開発した「フェラ・ロボット」が衝撃的すぎ!
Googleお役立ちテクニック - Googleカレンダーにすばやく予定を登録する
アイリスオーヤマが「ありそうで、なかった」製品を次々と出せるワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加