最新ランキングをチェックしよう
ドラ1候補右腕の明大・柳、斎藤佑樹超え326Kも四回途中4失点降板

ドラ1候補右腕の明大・柳、斎藤佑樹超え326Kも四回途中4失点降板

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/10/18

「東京六大学野球、早大5-4明大」(18日、神宮球場) ドラフト1位候補右腕の明大・柳裕也投手(4年・横浜)が“佑ちゃん超え”を果たした。二回にこの日3つ目の三振を奪って通算324奪三振とし、早大・斎藤佑樹(現日本ハム)の323奪三振を抜いて歴代10位に浮上した。 140キロ台中盤の直球に加え、大きなカーブ、カットボールなど多彩な球種を制球よく操る完成度は、豊作といわれるドラフト候補投手の中でもナ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稲村亜美がムネリン相手に始球式 大暴投に涙目
ソフトバンク・川崎宗のスロー調整に巨人関係者がため息...
【DeNA】ハマのファーストには頼れる中間管理職「ロペス課長」がいるのです
東海大相模・門馬監督「粘った」桐光下し関東切符
日本ハム中田「大ごとではない」死球に激高した理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加