“ヒロイン”バトンタッチ! 有村架純から葵わかなへの贈り物は、思い出の○○

“ヒロイン”バトンタッチ! 有村架純から葵わかなへの贈り物は、思い出の○○

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/09/16
No image

“朝ドラ”のバトンタッチセレモニーに、有村架純と葵わかなが登壇した

NHK総合ほかにて放送中の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか)でヒロイン・みね子を演じる有村架純から、10月2日(月)スタートの「わろてんか」でヒロイン・てんを演じる葵わかなへ。

【写真を見る】ヒロインしか触れない!? 銀色に輝くバトンで“バトンタッチ”

NHK大阪放送局にて、“朝ドラ”の新旧ヒロインによる“バトンタッチセレモニー”が行われた。

2人はそれぞれのドラマにゆかりの品を交換。有村は葵に、「ひよっこ」の劇中に登場するポークカツサンドとトランジスタラジオを贈り、葵から有村へは番組オリジナルの扇子と手拭いが手渡された。

続いて、銀色に輝く“ヒロインのバトン”で“バトンタッチ”を行った両者。

およそ半年間にわたって背負っていた“バトン”をようやく次に引き継いだ有村は、「NHKに通わない日が続いて、だんだんと“終わったんだな”ということを実感しています」とコメント。

だが、“ひよっこロス”はまだ実感していないそうで、「放送が終わった時に、感じるのかもしれません…」としみじみ語った。

また、評判・視聴率共に好調の「ひよっこ」を、葵はスタジオのメーク室で見ていると明かした。

「ちょうど撮影の準備をしている時に、『ひよっこ』が始まるんです。(『ひよっこ』の撮影をしていた)東京と(『わろてんか』を撮っている)大阪とで、離れてはいますが“一緒に始まっている”感じがしていました」と話す。

そして、葵から有村へは「撮影期間の10カ月は、楽しかったですか?」というむじゃきな質問も。

「楽しかった」という有村の回答を聞くと、葵は「私も毎日楽しく撮影しているのですが、いろんな方から『大変だよ』と言われるので…」と長い道のりへの不安をこぼす場面もあった。

そんな葵に、有村は「19歳ですよね。落ち着いていてしっかりしているので、自分のペースを乱さずに」とアドバイスを送る。

「ひよっこ」は9月30日(土)が最終回。みね子の恋の行方や、みね子を取り巻く人々それぞれが迎えるクライマックスに注目が集まっている。

そして10月2日(月)スタートの「わろてんか」は、吉本興業を創立した吉本せいをモデルに描く女性の一代記で、京都の老舗薬種問屋に生まれた「笑い上戸」の少女・てんが、日本で初めて“笑い”をビジネスにしようと奮闘する姿を描く。

■ 「ひよっこ」のポークカツサンド&トランジスタラジオ

ポークカツサンドは、物語序盤ですずふり亭の鈴子(宮本信子)と省吾(佐々木蔵之介)が実(沢村一樹)に持たせた手土産。「東京、嫌いにならないでくださいね」という鈴子のせりふと共に、視聴者に感動をもたらした。今朝東京で作られ、大阪へ運ばれたという。

トランジスタラジオは、みね子が就職した工場で作られていたもので、工場が閉鎖される日には、工員たちにプレゼントされた。今回葵に贈られたものは、「ひよっこ」の劇中にも登場している、本当に音が鳴る仕様のものだそう。

■ 「わろてんか」の扇子&手拭い

てんと夫の藤吉(松坂桃李)が手に入れる寄席「風鳥亭」の紋をあしらった、特製のもの。手拭いには「Kasumi Arimura」と名前が入れられている。

■ ヒロインのバトン

2016年度上半期の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」から下半期「べっぴんさん」への“バトンタッチセレモニー”で初めて登場した。

「とと姉ちゃん」の高畑光希、「べっぴんさん」の芳根京子、「ひよっこ」の有村架純、そして「わろてんか」の葵わかなへと受け継がれている。バトンは丁重に管理され、「ヒロインしか触れてはいけない」ことになっているとか…。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
発生から30年!ドキュメンタリードラマで宮崎勤元死刑囚の「肉声」が初公開に
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情
元SMAP3人の共演者募集!自宅に宿泊させてくれる芸能人らを
タモリ 退所の元SMAP3人の質問に「連絡あれば伝えます」
手島優が鬼ギレ!用意されるのは「透け透けのエロい下着」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加