海自観艦式に中国軍が初参加へ きょう駆逐艦入港

海自観艦式に中国軍が初参加へ きょう駆逐艦入港

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/10/10
No image

動画を見る(元記事へ)

中国海軍の最新鋭ミサイル駆逐艦が海上自衛隊の観艦式に参加するため、神奈川県の横須賀港に入港しました。中国が観艦式に参加するのは初めてです。

10日午前、中国海軍の最新鋭ミサイル駆逐艦「太原」は約200人の乗員とヘリコプター1機を乗せて横須賀港に入港しました。太原は14日に相模湾で行われる海上自衛隊の観艦式に中国海軍の艦艇として初めて参加します。今年4月には中国が主催した国際観艦式に海上自衛隊の艦艇が7年ぶりに参加するなど、両国の防衛交流は戻りつつあります。観艦式にはこの他にアメリカ軍やイギリス軍、オーストラリア軍、インド軍などの艦艇が参加する予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
慶應アメフト部員は合宿中に女性露天風呂を動画盗撮・拡散し......《無期限活動休止の真相》
「#台風なのに出社させた企業」がSNSでトレンド入り。コンビニ各社は「店ごとに判断」としていたが...
「NHKはまるで暴力団」を撤回しない元総務次官の「見識」
武蔵小杉が騒然、タワマンで下水道がパンク......台風19号で露呈した「デベロッパーの“売り逃げ”商法」
内定を取り消されてしまった大学生 その理由に大人からは賛否両論
  • このエントリーをはてなブックマークに追加