「佐川長官は辞任すべきだ」 民進・大塚代表が強調

「佐川長官は辞任すべきだ」 民進・大塚代表が強調

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画を見る(元記事へ)

民進党の大塚代表は、森友学園の問題を巡る過去の答弁で批判を受けている佐川国税庁長官について、自ら辞任すべきだという考えを強調しました。

民進党・大塚代表:「潔く自ら辞職するべきだと思います。証人喚問うんぬんといっても、ご本人の意思では出てこれないだろうから。これだけ多くの国民の皆さんの不信をかい、国の財政で納税という面から相当なダメージを与えかねないような展開になってしまっていることを国税庁長官として重く考え、自ら身を引くべき」
野党側は佐川長官の証人喚問などを求めていますが、政府・与党は拒否しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名護市長選では、実は「基地容認」ではなく「基地不要」の民意が支持されていた?
「私はまるでダース・ベイダー」...再編の足かせ扱いされる希望の党・細野豪志元環境相の憂鬱
“工作員妄想”と批判された三浦瑠麗氏「大阪やばい」発言の情報源
古賀茂明「大詰めを迎えた受動喫煙防止法案 安倍総理と小池都知事のどちらが姑息?」
厚労省の説明めぐり 野党側は反発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加