誕生70年、2CV のパレード...フランス車の秋の祭典「フレンチブルーミーティング」開催

誕生70年、2CV のパレード...フランス車の秋の祭典「フレンチブルーミーティング」開催

  • レスポンス
  • 更新日:2018/10/23
No image

今年のフレンチブルーミーティング天候に恵まれた。

もっと画像を見る
秋の風物詩となっている、フレンチブルーミーティングが10月20~21日の2日間、長野県の車山高原で開催され、フランス車愛好家、ユーザー、クルマ好きが集まった。

1987年にスタートしたフレンチブルーミーティング。今では数千台規模のイベントとして、地元の人々やクルマ好きはもちろんのこと、全国に知られるイベントになった。

2018年はシトロエン『2CV』が誕生して70周年という節目の年。恒例のイベントに加え、2CVのパレードランなども行われ、会場は盛り上がりを見せていた。

毎年来ているという男性参加者は「昨年(2017年)はひどい天気で、昼過ぎには多くのクルマが帰途についていて寂しかったですが、今年は天候にも恵まれ最高のフレンチブルーミーティングですね。ここでしか見ることのできないような希少車に会えるのも楽しみではありますが、この時期に信州にドライブをすと木々の紅葉もきれいですね」と話していた。

会場には愛車で訪れ、愛車の周りで仲間と語らう人。周囲のクルマを見学する人、「FOR SALE」の張り紙があるクルマの前で真剣に悩む人など、自動車イベントらしい光景が見られる一方、木陰にピクニックテーブルを出し、ランチを食べたり、秋の車山を満喫している人も多数見られた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小室圭さんの「超チャラ男パリピ写真」流出! “恍惚の表情”で美女たちの肩を抱き... 衝撃カラー写真入手! そして眞子さまは...
卒業文集に「書くことがない」ことを原稿用紙丸ごと使って表現 難題を回避した中学生の作文に「才能あるかも」
『ガキ使』“笑ってはいけない”ロケが行われる
クロちゃん、美女にキス迫るも悲しすぎる結末 河北麻友子ドン引き「マジで無理」
『サザエさん』の実年齢をワカメが暴露し騒然 「マジか」「衝撃を隠せない...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加