大空を切り裂く光の亀裂! 稲妻が走る映像をじっくり見てみよう

大空を切り裂く光の亀裂! 稲妻が走る映像をじっくり見てみよう

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2017/12/07
No image

Image:Dustin Farrell (www.dfvc.com)/Vimeo

荘厳すぎて神の怒りかと思うくらい。

文字通り光の速さでほとばしり、大空を切り裂きながら落ちる稲妻。それを広大な風景をバックに、ハイスピードカメラでドラマティックに撮影した映像がお目見えしました。

空の彼方が青空でも夕焼けでも、稲妻がピシャーン! と駆け巡ります。では短編映像『Transient』をご覧ください。

No image

スーパーセルが渦巻いていますね。

撮影したのはダスティン・ファレル氏。彼は2017年に30日以上かけ、アメリカ国内を2万マイル(約3万2200km)行脚しては、雷雲を追っかけ回していました。

彼は高画質のPhantom Flex4Kカメラを構え、1000フレーム/秒の稲妻を撮ってきたのです。撮影は意外とカンタンなようで、光りだしたら録画ボタンを押して待つだけ。こうした稲妻も、私たちが思うより比較的見つけやすいのだとか。

もちろん映像作家としての経験や技術があってこそなのでしょうが、大自然の脅威を追いかける情熱と執念も伴わないと、こんな壮大な景色は撮れないのでしょうねぇ。

Image:Vimeo
Source:Vimeo
Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文

岡本玄介

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ポルノの主戦場が雑誌・DVDからオンラインへと進化することよって環境負荷が上がっている可能性
ネットユーザーが「完全無料化」を望むものTOP5
「後方の6人、1分足止め出来るか?」『1分あれば殲滅できます』 “OK Google”を使ったTwitter大喜利ブームに、Google公式アカウントがまさかのマジレス
アマゾンアレクサが家に来て分かったこと驚いたこと
とにかくスゴい!DIME最新号の特別付録『3DIMENSIONS VR GLASS』の遊び方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加