豊洲市場でまた入札不調 コンクリ工事など2件で

豊洲市場でまた入札不調 コンクリ工事など2件で

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/14
No image

動画を見る(元記事へ)

東京都の豊洲市場の追加安全対策工事で、3件の入札のうち2件が不調に終わったことが分かりました。

豊洲市場では9件の追加安全対策工事が予定されていますが、このうち3件の入札の結果が13日に明らかになりました。入札不調となったのは、水産仲卸売場棟の地下にコンクリートを敷き詰める工事と換気設備の工事の2件です。いずれも予定価格を上回るなどしたため、不調となりました。9件の工事のうちこれまでに落札されたのはわずか2件にとどまっています。都はすべての工事を来年7月末までに完了させる予定ですが、年内に契約できれば問題ないとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
校内で女子生徒と”行為” 中学教師、卒業後も関係
貴乃花親方のファッシッョンに芸能記者も動揺
東京・東久留米の住宅街で火事、男女2人がやけど
みかじめ料恐喝“指示” 暴力団会長を新たに逮捕
【報ステ】管制システム不具合 航空機進入できず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加