ドコモ、「d払い」と「iD」を統合。同社Androidスマホから利用可能に

ドコモ、「d払い」と「iD」を統合。同社Androidスマホから利用可能に

  • iPhone Mania
  • 更新日:2019/11/18
No image

NTTドコモは11月18日、スマートフォン向けコード決済サービス「d払い」と電子マネー「iD」を統合すると発表しました。先行してAndroidで利用可能になり、iOSも追って対応予定です。

「dカード mini」を「d払い」に統合

NTTドコモは、QRコードやバーコードを使った決済サービス「d払い」と、非接触型決済サービス「iD」、クレジット/プリペイドカード「dカード」、「dカード mini」を提供しています。

「dカード mini」は、ドコモの携帯電話料金との合算請求のため、クレジットカード契約なしで「iD」が使えるAndroidスマホ向け決済サービスです。

NTTドコモが発表した「d払い」と「iD」の統合により、「d払い」に「dカード mini」が組み込まれ、従来のコード決済とiDの両方が利用可能になります。

「dカード mini」が「d払い」に統合された後は、「d払い(iD)」と表記されます。

No image

11月19日に配信されるAndroid向け「iD」「d払い」アプリをインストールすると、「d払い(iD)」が利用可能になります。

iOS向けにも「d払い(iD)」提供予定

NTTドコモは、統合の第二段階として、「d払い」のウォレット残高を利用した決済に対応することで、他社スマートフォン利用者でも利用可能にすると発表しています。

また、iOS向けにも「d払い(iD)」を提供する計画とのことなので、実現すれば、Apple Payで「d払い(iD)」が利用できるようになります。

Source:NTTドコモ
(hato)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カラビナみたいに取り付けられる!防水、防塵、耐衝撃性能を備えたキヤノンのコンセプトカメラ「iNSPiC REC」
Amazonサイバーマンデーは本日から! 12月9日まで数十万種類を特価販売
Amazonサイバーマンデーがスタート!PS4+ソフト2本セットやOculus Rift S、ゲーミングデバイスなどがセール価格に
前後ドラレコ+デジタルミラーで死角を大幅に減少。ソニーセンサーで夜道も明るい「ネオトーキョー ミラーカム」
タトゥーのように貼り付けて使える指先入力デバイス! RFIDタグ搭載でバッテリー不要
  • このエントリーをはてなブックマークに追加