「Fiat 500X」の限定車「500X Jeans」発売 街にも自然にもフィットするジーンズブルー!

「Fiat 500X」の限定車「500X Jeans」発売 街にも自然にもフィットするジーンズブルー!

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/10/11

FCAジャパン(東京都港区)は、「Fiat500X」の限定車「500X Jeans」を2017年10月7日に90台限定で発売した。

No image

「500X」は日常の使い勝手の良さと、アウトドアでの機動力を併せ持ったスモールSUV。限定車はSUVならではの世界観を鮮やかに彩り、街にも自然にもフィットするデニム色のボディカラーが特徴的だ。

夜間の安全運転をサポート

500Xで1番人気の「Pop Star Plus」をベースに、初採用となるジーンズブルーのボディカラーとクローム仕上げのサイドウインドーボトムラインを採用することで、スタイリッシュなエクステリアに仕上げた。また、インテリアにはブラウンレザーのシートを使用し、ジーンズのレザーパッチをイメージした。

さらに、安全面ではクラッシュミティゲーション(衝突被害軽減ブレーキ)付の前面衝突警報やアダプティブクルーズコントロールにプラスし、500Xでは初採用となるオートハイビームヘッドライトを装備。ハイビーム使用時に前方のテールレンズや対向車のヘッドライトを感知すると、自動でロービームに切り替わる。相手の車両の幻惑を防止しながら、夜間の安全運転をサポートしてくれるという。

これらの装備が充実しているにもかかわらず、価格はベース車と同一価格を実現した。

全国のフィアット正規ディーラーで取り扱う。

価格は312万1200円(税込)。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国人も日本車が好きだった―中国コラム
アパホテル、東京・足立区に進出 綾瀬駅前に170室
【東京モーターショー2017】ヤマハはワールドプレミア6モデルを含む20モデルを出展
グーグル、都市開発事業を本格開始
西室泰三氏が死去、東芝・日本郵政社長を歴任
  • このエントリーをはてなブックマークに追加