【写真特集】宇野 転倒で舌ペロリ GPファイナルSP2位、首位はチェン

【写真特集】宇野 転倒で舌ペロリ GPファイナルSP2位、首位はチェン

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは7日、愛知・名古屋市ガイシプラザで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で宇野昌磨(19=トヨタ自動車)は101・51点をマークして2位発進した。ネイサン・チェン(18=アメリカ)が103・32点で首位に立った。

No image

男子SPでジャンプ転倒後、笑みを浮かべる宇野昌磨(撮影・椎名 航)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生結弦「捻挫よりも治りが長引く」負傷状態明かす
羽生結弦を元気づけたトロント住民からの“粋なサプライズ”
平昌五輪を経て嵐・櫻井翔が歩む「キャスター専任」の道
羽生結弦 氷上練習再開へ 調整期間1週間 厳しい状況も...全日本出場あきらめない
オードリー春日、エアロビ全国大会でメダル獲得の快挙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加