無音カメラならこれがおすすめ!さくさく動いて画質選択やタイマー設定も簡単なカメラアプリが便利♡

無音カメラならこれがおすすめ!さくさく動いて画質選択やタイマー設定も簡単なカメラアプリが便利♡

  • isuta
  • 更新日:2018/05/17

静かな場所でのスマホ撮影は、大きなシャッター音が気になってなかなか難しいですよね…

そんな時に便利なのがシャッター音を消すことができるアプリ♩

今回は、そんな無音カメラアプリの中でも特におすすめな『OneCam(ワンカム)高画質マナーカメラ 』をご紹介します。

さくさく動いて使いやすい

No image

ワンカムの特徴はアプリの起動が速いこと。

標準カメラアプリ並みにさくさくと動いてくれるので、このアプリがメインカメラになりそうです♩

撮影前に写真サイズが決められる

No image

撮影前に写真のサイズを選べるのも便利!

シャッターボタン左の「サイズボタン」を押すと一覧が表示されます。

No image

縦横比サイズだけでなく画素数も選べるので、無駄に大きい写真を撮ってデータ容量を圧迫しなくてすみそう♡

ちなみに、「3264×2176」の1番大きいサイズが標準カメラで撮った場合と同等の大きさです。

連写やタイマー撮影の設定も便利♡

No image

タイマー撮影したい場合は、シャッターボタン右の「歯車ボタン」を押し「TIMER」を選択します。

No image

タイマーの秒数はズームバーの右にある数字をタップすると変更することができます。

また、写真サイズが「640×640」以下の場合は連写機能も使用可能です。

No image

タイマー機能と同様に、「設定ボタン」を押し「BURST」を押すと連写できますよ♡

連写の枚数を変更した場合は、画面右下の「▲」を押して「連写枚数」を選択します。

おすすめはマニュアルモードでの撮影

No image

撮影モードは、ワンタップでフォーカスと明るさを調整してくれる「オートモード」と、それぞれを自分で調整できる「マニュアルモード」があります。

No image

アプリを立ち上げると「オートモード」なっているので、「▲」から「設定」を選択し一番下の「マニュアルモード」をオンにしましょう。

この時、「露出をロック」にしておくと、カメラを動かしても設定した明るさを保ってくれるので、これもオンにしておくと便利です♡

No image

「マニュアルモード」にすると、青い四角のフォーカスの他に明るさを決める赤丸が表示されます。

No image

この赤丸を画面の暗い部分に持っていくと画面全体が明るくなり、明るい部分に持っていくと暗くなりますよ。

また、「マニュアルモード」の状態で画面を2タップすると、自動で「オートモード」に切り替わります♩

インスタにも直接アップできる

No image

画面を下にフリップすると、共有先の一覧が表示されます。

これで「Instagram」を選択すると、直前に撮影した写真を直接アップすることが可能♩

No image

写真のサイズや背景色は「設定」の「Instagram」から事前に設定しておくこともできますよ。

No image

他にも、このアプリにはズーム機能や写真に日付や位置情報付ける機能もついています♡

有料ですが、使ってみると手放せなくなるおすすめのアプリです!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アプリカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『家計簿アプリ』の賢い使い方 第5回 「レシーピ!」は家計簿アプリなのに、夕食の献立も提案してくれる!?
【今日の無料アプリ】500円→無料♪ワンタッチで写真を美しい絵画に変換!「Brushstroke」他、2本を紹介!
進化した「Googleフォト」お気に入りやいいねボタンが追加
macOS 10.14でMac App StoreがiOS11風に変化する?
画面に付箋をペタペタ。複雑な機能を削ぎ落としたバーチャル・ホワイトボード「Realtime Board」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加