「モンハンは集まって一狩りするもの」→PS4&モニターを4セット持ち寄る時代逆行系ハンター現る

「モンハンは集まって一狩りするもの」→PS4&モニターを4セット持ち寄る時代逆行系ハンター現る

  • ねとらぼ
  • 更新日:2018/02/13
No image

シリーズとしては久々に据え置きハードでの販売となったPS4ソフト「モンスターハンター:ワールド」。モンハンシリーズはここ数年携帯ゲーム機での展開が中心だったためか「モンハンは集まって一狩りするものだと教育された」と4人のハンターが、モンハンワールドのためにわざわざPS4本体とモニターを持ち寄ってしまう珍事が起こりました。

見た目のインパクトがすごい

ツイートを投稿したのはまるちる(@marutirun)さん。画像にはPS4とモニターが4台ずつ、四方を向く形で並べられている様子が写っています。体を張ったこちらのネタは瞬く間に拡散され、大きな話題になりました。なお、電気使用量を考慮し「モニターおよびPS4本体、周辺機器以外は全て電気を切った上での挑戦でした(´・ω・`)」など、実現のためにさまざまな苦労や工夫を要したもよう……なぜ本気を出してしまったんだ……。

No image

スタート画面からみんなと一緒だね!

No image

整った陣形に美しさすら感じる

リプライ欄は「PS4ポータブル開発されてほしい」「リアル集会所」などと盛り上がり、お祭り状態に。まるちるさんも呼びかけていますが、マネをする際は機材の放熱に気をつけましょう!

ちなみにまるちるさん、4台のPS4とモニターをそれぞれ横一列に並べた画像もツイートしていました。ここで友達とモンハン合宿なんてできたら最高ですね。

ひーこ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハウステンボス、「プロジェクションマッピング世界大会」開催へ
任天堂の本気がスクリーンでも? マリオの本格CG映画にかかる期待
X JAPANのToshlが声優に初挑戦
90年代に一世を風靡したクレーンゲーム(UFOキャッチャー)ブームが今再燃している3つの理由
「どうしてこうなった」「960円払えば実質無料」 スマホゲーム「ネギマテ」の何がどうマズかったのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加