ウマー兄弟の弟、18歳ミカエルがベルダスコに圧勝 [If ストックホルム・オープン]

ウマー兄弟の弟、18歳ミカエルがベルダスコに圧勝 [If ストックホルム・オープン]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2016/10/20
No image

スウェーデン・ストックホルムで開催されている「If ストックホルム・オープン」(ATP250/10月17~23日/賞金総額63万5645ユーロ/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、2015年ウィンブルドン・ジュニア準優勝の18歳ミカエル・ウマー(スウェーデン)が6-2 6-1と、わずか3ゲームしか落とさない圧倒的な強さでフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)を破った。ツアー初勝利を挙げた世界ランキング549位の少年に対して、ベルダスコはサービスゲームと自制心の両方を失った。  彼の兄であるエリアス・ウマー(スウェーデン)は予選を勝ち上がったトビアス・カムケ(ドイツ)に6-4 6-0のストレートで敗れ、兄弟揃って2回戦に進むことはできなかった。ウマー兄弟はワイルドカード(主催者推薦)での出場。  一方、ニコラス・アルマグロ(スペイン)は、日本の杉田祐一(三菱電機)を相手に、苦しみつつも3-6 7-6(1) 6-3で勝利した。
ダスティン・ブラウン(ドイツ)は一時劣勢に立たされながらも巻き返して、ジル・ミュラー(ルクセンブルク)を4-6 6-3 6-3で倒し、ガスタン・エリアス(ポルトガル)はイバン・ドディグ(クロアチア)を6-2 6-1のストレートで下して、2回戦に駒を進めた。
今大会は、第1シードがガエル・モンフィス(フランス)、第2シードがグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)、第3シードがイボ・カルロビッチ(クロアチア)、第4シードがアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)となっており、この4選手は1回戦がBYE(免除)で2回戦から登場となる。(C)AP(テニスマガジン)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【告知】錦織らIPTL 3日目
錦織「経験積めば見えてくる」
『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に
西本みそぎV王手 来季のA代表復帰を決める
錦織 2017は「新たな挑戦」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加