元UFC王者サンピエール4年ぶり復帰「準備した」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/11

米総合格闘技UFCの元ウエルター級王者ジョルジュ・サンピエール(GSP、36=カナダ)が4年ぶりに試合復帰することを発表した。

9日(日本時間10日)に自らのフェイスブックを更新。11月4日、米ニューヨークのマディソンスクエアガーデンで開催されるUFC217大会で、UFCミドル級王者マイケル・ビスピン(38=英国)と対戦することが決まったと表明した。自ら契約書にサインした姿を写真で示し「ニューヨークでのビッグナイトを準備した」とつづった。

GSPは激戦のウエルター級で08~13年まで王者として君臨。総合格闘技界のパウンド・フォー・パウンドと称されるほどの圧倒的な強さをみせた。しかし13年11月のUFC167大会でUFCウエルター級王座の9度目の防衛に成功後に引退を示唆。同年12月に「いつか必ず戻ってくる」と王座を返上し、休養宣言していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ネリ無敗王者、山中のパンチ「それほど力なかった」
新王者ネリ「左フックで右脇腹が痛い」無敗で引退を
山中進退保留 衝撃陥落から一夜、帝拳本田会長「やるならネリと再戦」
【快挙】WWE「中邑真輔」がサマースラムのメインに出場決定! 例えるならヤンキース松井秀樹レベルの偉業!!
V13具志堅超えに失敗した山中はタオル投入の暴走がなければ勝てていたのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加