最新ランキングをチェックしよう
記録で見るナ・リーグ地区シリーズ ナショナルズ“4度目の正直”なるか

記録で見るナ・リーグ地区シリーズ ナショナルズ“4度目の正直”なるか

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

◇ナ・リーグ地区シリーズ第4戦 ナショナルズ5―0カブス(2017年10月11日 シカゴ)
 ナショナルズの先発ストラスバーグは2009年ドラフトの全体トップ指名選手。しかし10年と12年にひじのじん帯再建手術(トミー・ジョン手術)を受けるなど2度の故障を乗り越えてここまで現役生活を続けている。
 この日は7回を投げて12奪三振。6日のシリーズ初戦(0―3で敗戦)でも7回で10三振を奪っており、こ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】パドレスのグリーン監督、OP戦での“牧田隠し”を本気で検討 「彼を隠したい」
【MLB】大谷翔平の“デビュー”、米メディアの見方は...「刺激的で不安定」「苦しむ」
大谷翔平、2奪三振で1被弾。現地メディアのデビュー戦に対する反応は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加