最新ランキングをチェックしよう
今度は20歳の女性の体内から巨大毛玉が......インドで「ラプンツェル症候群」が続出の謎

今度は20歳の女性の体内から巨大毛玉が......インドで「ラプンツェル症候群」が続出の謎

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2017/09/13

ムンバイの20歳女性の胃の中から摘出された髪の毛の塊(「ビジャイ・カルナータカ」より)
 インド最大の都市ムンバイの病院で、20歳の女性の胃の中から巨大な異物が摘出された。その異物の正体は、なんと髪の毛の塊。重さは約750 gに達し、25cm×12cmという大きさだった。
 
 印メディア「ビジャイ・カルナータカ」によると、この女性は自分の髪の毛を食べることがやめられないという食毛症を患っており、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性
玉木宏と木南晴夏の「結婚」が直前までバレなかった理由
結婚したい人気企業ランキング、1位は?
新入りネコがソファ下から出てこないので、缶詰でおびき出そうとしたら...(6秒)
あのマーク、座席シートにクッキリ浮かぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加