都立東村山vs都立町田工

都立東村山vs都立町田工

  • 高校野球ドットコム
  • 更新日:2017/09/17

少人数対決、東村山イレブン逃げ切り、次は二松学舎大付と対戦

No image

清水(都立東村山)

夏の大会が終わり、3年生が抜けると、部員不足に悩む学校も少なくない。都立東村山都立町田工の両校も、部員は11人。何とか単独出場にこぎつけた。

都立東村山の先取点は、相手のミスから入る。2回表、5番で先発投手でもある清水龍児は三振に倒れたものの、振り逃げで一塁に向かうと、都立町田工の捕手の一塁送球は暴投。右翼手のボール処理のミスもあり、振り逃げの清水は一気に三塁へ。7番・田辺隼のスクイズで先取点を挙げる。この回、9番・奥秋鉄平の二塁打などでさらに1点を追加する。

3回表も、5番・清水の犠飛に6番・山田真央佳の二塁打などで都立東村山は2点を追加。ここまでは、都立東村山の一方的なペースであった。

ところが3回裏都立町田工は、都立東村山先発・左腕の清水から1番・猿田遼、2番・高林俊介、3番・八巻翔馬による三者連続二塁打で2点を返す。

しかし都立町田工のエース、下手投げに近い横手投げの中野順太もピリッとせず、4回表都立東村山は、敵失や3番・横澤銀夜の右中間を破る三塁打などで3点を入れ、試合を有利に進める。

その裏都立町田工も1番・猿田の左前安打などで1点を返して粘る。しかし反撃もここまでだった。5回以後は都立東村山の左腕のエース・清水が縦のカーブを駆使した丁寧な投球で都立町田工を抑える。

都立町田工は5回から登板した2番手の左腕・高林の投球が、左打者の多い都立東村山打線に効果的で5、6、7回は得点を許さない。それでも都立東村山は8回、9回にも1点ずつを追加し9対3。都立東村山が逃げ切り、都立町田工に勝利した。

「記録はヒットでも、実質エラーも多かったです」と都立東村山の宮尾公和監督は、守備を中心に反省の言葉を口にする。次の相手は、前の試合で東海大菅生を破った二松学舎大附だ。

「なかなかやらせて頂けない相手。甲子園に行くチームはどういうレベルか、選手たちは感じてもらいたい」と宮尾監督は語る。戦力的にかなり差があるのは間違いないが、強豪相手に本気で食い下がることで、選手たちには得るものが多いはずだ。

一方敗れた都立町田工は、守備などに課題が多いのは間違いないが、コールドペースで進んだ試合を中盤盛り返した粘りは、次につながるはずだ。

(文・写真=大島 裕史)

注目記事

2017年秋季大会 特設ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリ・金子、福良監督続投おめで投!7回1失点で12勝目
「落ち着いて」...本塁打後に全力疾走の強打者、投手に制されスローダウン!?
広島連覇のカギはスカウトにあり「絶対誠也がいい」
オリ・福良監督、続投決定!西名社長「来年こそCS行ってくれ」
ソフトバンク・柳田、右脇腹痛め途中交代...CSへ日本一へピンチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加