これぞ本物の愛!「育ての親」と再会したときのチンパンジーのリアクションが泣ける

これぞ本物の愛!「育ての親」と再会したときのチンパンジーのリアクションが泣ける

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2018/07/11
No image

「これぞ本物の愛だね」「美しすぎて涙が出た」……そんな言葉とともに、あるチンパンジーの動画が注目を集めている。主役のチンパンジー・リンバニ君は、幼いときに肺炎にかかり育児放棄にあってしまったため、人間の手で育てられてきた。

動画『Chimp reunites with his human parents – see the pure joy&love!』には、リンバニ君が “育ての親” である人間と再会したときの様子が収められているのだが……ああ、なんて愛にあふれたリアクション!

最初は一人遊びに興じているリンバニ君。だが育ての親であるジョージさんとタニアさんが来たことに気付くと大・興・奮! ウウッ、キャッキャッと叫び声をあげて飛び跳ねると、すぐさまジョージさんに抱きついた。

ジョージさんの肩に両腕を巻き付けたり胸に顔を埋める仕草、満ち足りた表情から、リンパニ君の幸せな気持ちがひしひしと伝わってくる。

その熱烈歓迎っぷりから「何年も会えていなかったんだね……」なんて思ってしまうが、いえいえ、彼らは数カ月おきに会っているとのこと。リンバニ君は、幼い頃に朝から晩までお世話をしてくれたジョージさんたちが大好きで、いつもこうやってお二人を出迎えているのだ。

米マイアミ州の動物園「ズーロジカル・ワイルドライフ・ファウンデーション」に暮らすリンパニ君は SNS 上でも人気者だが、この動画は特に人びとの涙を誘ったようだ。

参照元:YouTube、Instagram@misstyflower(英語)
執筆:小千谷サチ

▼リンパニ君の愛情がよーく伝わってくる

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
見るだけで涼感アップ! “生きているみたいな金魚”が新発売
「触ってはいけない犬」4選
アメリカ50州それぞれで最も愛されている犬...日本の2犬種も
「私を見てよ〜!」目の前でぬいぐるみをよしよしする飼い主を見たゴールデンレトリーバーのヤキモチにキュンッ
腰を抜かすサイズ...かつて地球上に存在した巨大動物10種
  • このエントリーをはてなブックマークに追加