最新ランキングをチェックしよう
【勝負の分かれ目 エリザベス女王杯】父オルフェーヴルで凱旋門賞に臨んだ名手が、2歳女王を復活させた

【勝負の分かれ目 エリザベス女王杯】父オルフェーヴルで凱旋門賞に臨んだ名手が、2歳女王を復活させた

  • netkeiba.com
  • 更新日:2019/11/10

名手の手腕により復活を遂げたラッキーライラック

 逃げたクロコスミアが5馬身ほどのリードを保ったまま直線に入った。 2番手につけていたミルコ・デムーロのラヴズオンリーユーが内に切れ込みながら差を詰める。少しの間、クロコスミアのほぼ真後ろにいたのだが、デムーロは右鞭を入れてラヴズオンリーユーを外に持ち出した。 そうしてクロコスミアが動いたことにより、内埒沿いを伸びてきたクリストフ・スミヨンのラッ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
山下達郎 紅白登場の「AI美空ひばり」をバッサリ「一言で申し上げると、冒とくです」
関西1位の焼肉店が「カード不可」を巡るホリエモンの暴論に怒るワケ
「キューポッシュえくすとら」セーラーワンピースの学生服が再登場
目どうしちゃったの... 青森県浄化槽検査センターのイメージキャラクターが怖すぎる
森咲智美、際どい水着で美乳ギリギリ 「今までで1番過激」シーン振り返る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加