高橋一生が吹替出演『THIS IS US』ロバート・キャンベルらの絶賛コメント到着

高橋一生が吹替出演『THIS IS US』ロバート・キャンベルらの絶賛コメント到着

  • TV LIFE
  • 更新日:2018/02/13
No image

海外ドラマ『THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』のDVDコレクターズBOXが2月21日(水)発売される。これに先駆けて、本作に魅了されたダイアモンド☆ユカイ、クリス松村、IMALU、ロバート キャンベル、森下悠里から絶賛のコメントが届いた。

本作は、「カーズ」や「塔の上のラプンツェル」の監督ダン・フォーゲルマンが製作総指揮を務めた心温まるヒューマンドラマ。自分が演じる役に嫌気がさしているイケメン俳優、“脱肥満”を目標に努力する女性、幸せな家庭を築いているエリートビジネスマン、そして妻の出産を間近に控えた男性…。置かれている状況も性格もまったく異なる彼らには、同じ誕生日以外にも共通点があった。それぞれが人生の壁を乗り越えようとする中で、大切なものを失い、そして見つけ、4人の運命の糸が次第にたぐり寄せられていく。

<コメント>

「現在過去未来、家族の愛の深さについて考えさせられた。親父のジャックと家族の回想シーンでは涙が止まらなくなってしまう。一期一会を大切に生きたいと思わせてくれる作品だ」
(歌手・俳優 ダイアモンド☆ユカイ)

「初回から涙しました。世の中の流れに埋もれた人としての問題を現在、過去を通してさまざまな角度から描いた素晴らしい作品。斬新なストーリー展開の中には「生きる」「自分らしさ」「差別、偏見」等ざまざまな身近なテーマが毎話あふれていて自分自身のあり方を考えさせられます。面白いだけでは終わらない心に感じるドラマ!」
(タレント クリス松村)

「なんで今までこのドラマを観てなかったんだろうと後悔した。心が温まり自然と涙がでてしまう。本当に素敵なドラマに出会えた」
(タレント IMALU)

「メビウスの輪のように3人兄弟のときめきも懊悩も深いところでつながっていた。過去と現在のスイッチバックが鮮やかで、演技も研ぎ澄まされている。ビンジ・ウォッチャーになること間違いなし!」
(国文学研究資料館長 ロバート・キャンベル)

「今までたくさん海外ドラマを観てきたけど この作品は他のどの作品にもない魅力がたくさん!36歳はアラサーからアラフォーになる年齢で、もう立派ないい大人です。私はあと数年後だけど36になった時、私はどうなってるかな、、良い母親になってるかな、周りの人を幸せにできてるかな?そんなことを考えながら観れる心温まるハートウォーミングなドラマです」
(タレント 森下悠里)

『THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから』
2月21日(水)リリース
先行デジタル配信中

DVDコレクターズBOX 9枚組
¥14,400+税

ジャック…マイロ・ヴィンティミリア(宮内敦士)
レベッカ…マンディ・ムーア(園崎未恵)
ケヴィン…ジャスティン・ハートリー(高橋一生)
ケイト…クリッシー・メッツ(林りんこ)
ランダル…スターリング・K・ブラウン(杉村憲司)

製作総指揮・企画・脚本:ダン・フォーゲルマン

発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

©2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【2017年間ドラマ賞】「助演女優賞」に“ひよっこ”和久井映見「毎日緊張しながら、本当に幸せな日々でした」
【2017年間ドラマ賞】脚本賞は『カルテット』坂元裕二氏「そろそろ出所した巻さんが、みんなと再会を果たす頃でしょうか」
【2017年間ドラマ賞】「主演男優賞」に浅野忠信 『刑事ゆがみ』は「僕に自由への一歩を踏ませてくれた」
AbemaTVドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』追加キャスト発表
「まるでロケ現場...」大杉漣さん急死、遠藤憲一らが病院で大号泣...ドラマ撮影続行を直談判か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加