鹿追氷室貯蔵じゃがいもを使ったコロッケが極旨!奥渋のクックハウス「PEKO CISE(ペコシセ)」の新メニュー

鹿追氷室貯蔵じゃがいもを使ったコロッケが極旨!奥渋のクックハウス「PEKO CISE(ペコシセ)」の新メニュー

  • るるぶ.com
  • 更新日:2018/02/14
No image

奥渋谷に2017年11月にオープンした「PEKO CISE(ペコシセ)」は、北海道十勝の豊かな自然の中で育った「十勝大平牛」の赤身を各部位「きちんと食べきる」ことをテーマとしたクックハウス。2018年2月8日(木)より、この時期ならではの心温まる新メニューが登場しています。氷室に半年以上寝かせたじゃがいも「鹿追氷室貯蔵じゃがいも」を使用したコロッケなど、注目メニューがいっぱい!

じゃかいもの甘さに感動!「ビーフ、トマト、チーズの 3種のほくほくコロッケタワー」 1,890円

No image

インパクト大の3段のコロッケタワー!一段一段、異なるテイストのコロッケが楽しめます。上段は、一晩寝かせた牛煮込みとマッシュポテトが口どけまろやかな食感。中段はちょっと酸味のあるトマトソースの味付けに。下段のモッツァレラチーズとコーンが入ったコロッケは、お皿に敷かれたホワイトソースと絡めるとさらに美味です♪

No image

使用されているじゃがいもは今が旬の「鹿追氷室貯蔵じゃがいも」。2~3度に保たれる120トンもの氷を入れた氷室に半年以上寝かせることによって糖度が増し、とても甘味のあるじゃがいもになるのだそう。地元の人々の知恵で、一般的に販売目的ではなく、保存食として貯蔵されているもので、流通量も少なく、今しか食べられない食材です。一瞬、さつまいも?と思ってしまうくらい甘くてしっとりとした食感、ぜひお試しあれ!

チーズ好きは必食!「濃厚チーズとトロトロ牛煮込みの窯焼きチーズリゾット」 1,890円

No image

素材を活かすため、具材はチーズ、ごはん、そして牛煮込みのみ。パルメザン、グリュエール、モッツァレラ、タレッジオの4種のチーズの濃厚な味わいが牛煮込みを引き立てます。オリジナルの薪窯で提供されるので、豪快に混ぜてちょっと焦げ目をつけて頂きましょう。

ボリューム満点な「たっぷり野菜と十勝大平牛煮込みの旨辛スープカレー」 2,280円

No image

ごろっと大きめにカットされたたっぷりの野菜と柔らかな牛煮込みが入ったボリューム満点のスープカレー。スープは、コクとキレのあるベースと味と香りがストレートに伝わるスパイスの組み合わせが抜群!それぞれの食材の味を楽しみながら満腹になれる一品です♪

No image

どのメニューも満足度◎!女子会やデートにもおすすめの「PEKO CISE(ペコシセ)」、ぜひ行ってみてくださいね♪

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
47都道府県の美味しいすぐれもの 「ご当地缶詰」~東海篇~
ハイコスパ江戸前寿司を立ち食いで!「魚がし日本一 中之島フェスティバルプラザ店」
チーズタッカルビが半額に! チーズ料理が堪能できる4店舗同時オープン
日本人よ信じられるか、NYのレストランはこんな雑なサービスをする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加