【リコール】UDトラックス クオン 1万6000台、後輪ブレーキに不具合

【リコール】UDトラックス クオン 1万6000台、後輪ブレーキに不具合

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01
No image

UDトラックスは12月1日、大型トラック『クオン』の後輪ブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、UDトラックス『クオン』1車種で、2005年1月10日~2015年8月5日に製造された1万6340台。

ブレーキシューを動かすためのブレーキチャンバーの強度が不足しているため、高速道路における路側帯との区分線(バイブラライン)上を80km/hで走行した際の振動周波数によってブレーキチャンバーに亀裂が生じることがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると亀裂が進行し、最悪の場合、ブレーキチャンバーが分離するおそれがある。

改善措置として、全車両、後輪のブレーキチャンバーを確認し、未対策品が装着されている場合には、ブレーキチャンバーアッセンブリを対策品と交換する。

不具合発生件数は38件、事故は起きていない。市場からの情報および国土交通省からの指摘により発見した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
悠仁さまを乗せて追突事故! 宮内庁運転手の気の毒な処遇
寝屋川市でひき逃げ、大学生が意識不明に
栃木・壬生の「おもちゃ団地」でチャリティーバザール
交際相手の父親ら4人殺傷、韓国籍の男に懲役28年
溺死の少年「帰ってこなければ迎えに来て」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加