最新ランキングをチェックしよう
松坂大輔がソフトバンクではなく中日で再起できた理由

松坂大輔がソフトバンクではなく中日で再起できた理由

  • WEDGE
  • 更新日:2018/10/18

ボストンレッドソックス時代の松坂(AFLO)

 中日ドラゴンズの新監督に球団OBの与田剛氏が決まった。チームは今季5位と低迷し、6年連続のBクラスにあえぐ。第2、3回WBCに参加した日本代表・侍ジャパン、そして今季まで3年間に渡って楽天で投手コーチを務めた新指揮官には投手陣再建の期待がかかる。中でも今季、新天地で今季6勝4敗、防御率3・74をマークし、復活の狼煙をあげた松坂大輔をどのように〝操縦

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
FA炭谷、巨人決定的!初交渉で3年総額6億円提示される
中島、巨人入りか「期待してくれる」原監督と好相性
【MLB】「このザマだ!」大谷翔平がバーランダーから放った一発の舞台裏 最強右腕“怒り”
巨人、FA丸と接触 背番号「8」と35億提示
スポーツ紙が報じない「千葉ロッテ・丸佳浩」が誕生するたった1つの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加