最新ランキングをチェックしよう
優勝にも笑顔は控えめ...“初失点”に猛反省の松山工GK伊藤「伸びしろがあると思って...」

優勝にも笑顔は控えめ...“初失点”に猛反省の松山工GK伊藤「伸びしろがあると思って...」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/14

[11.11 選手権愛媛県予選決勝 今治東中等教育学校1-2松山工高 西条市]

 自身初めての選手権出場が決まった陰で、その心中は複雑だった。松山工高GK伊藤元太(2年)は「無失点で優勝することが目標」と県予選に臨んでいたが、最後の一戦で自身のミスから初失点。「優勝できたことはうれしいけど、もったいないプレーだった」と肩を落とした。

 松山工は準決勝までの3試合を5得点0失点で勝ち抜き、目標を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
「とにかく気持ち悪い」有村架純主演『中学聖日記』に大批判の嵐!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加