「ガンダムSEED」レッドフレーム改、METAL BUILDでフィギュア化! 新規造形の重厚感&リアリティに注目

「ガンダムSEED」レッドフレーム改、METAL BUILDでフィギュア化! 新規造形の重厚感&リアリティに注目

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2019/11/22
No image

「METAL BUILD ガンダムアストレイ レッドフレーム改(オルタナティブストライク ver.)」27,500円(税込)(C)創通・サンライズ

もっと画像を見る
『機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY』に登場するガンダムアストレイ レッドフレーム改が、MSV企画「オルタナティブストライク」にあわせて、新規造形・彩色でアクションフィギュア化。2020年3月より一般店頭にて販売開始となる。

No image
No image

本商品アイテム「METAL BUILD ガンダムアストレイ レッドフレーム改(オルタナティブストライク ver.)」は、MSV企画「オルタナティブストライク」のコンセプトに合わせ、全身の装甲を“塗装仕上げ”に刷新。より重厚感とリアリティを増した姿で立体化を果たした。

No image

肩部装甲はメカニック・デザイナー阿久津潤一による描きおろしをもとに新規造形。可動を妨げない新構造で、大胆なポージングも可能となった。

そして、面積の広い白色部分の装甲は、光沢が抑えられたホワイト、グレー、メタリック等の塗装を施し、従来のイメージから一新した重厚な質感が演出されている。

No image

また、「ストライクガンダム」の装備(ストライカーパック)との連動が可能となる背部ジョイントパーツが新規付属。既存の商品や今後発売の“ストライカーパック”との連動を楽しむことも出来るのもポイントだ。

No image

さらに、「レッドフレーム改」の見逃せない特徴である“タクティカルアームズIIL”は、阿久津がMETAL BUILD用としてディテールとギミックを加えてデザイン。

最新推進システム“ヴォワチュール・リュミエール”を発生させる「デルタフォーム」をはじめ、「フライトフォーム」「ランスフォーム」「アローフォーム」「ブイフォーム」「マガノイクタチフォーム」「ワークフォーム」といった7つのフォームを変幻自在に再現できる。

No image

「METAL BUILD ガンダムアストレイ レッドフレーム改(オルタナティブストライク ver.)」の価格は27,500円(税込)。2020年3月より一般店頭にて販売開始。

METAL BUILD ガンダムアストレイ レッドフレーム改(オルタナティブストライク ver.)

価格:27,500円(税10%込) 25,000円(税抜)
発売日:2020年03月 対象年齢:15才以上

2019年11月15日(金)一般販売店様での予約解禁予定
(予約取扱の有無は販売店様により異なります)

デザイン:阿久津潤一(株式会社アストレイズ)
設計/ 彩色:株式会社アストレイズ

■商品仕様
全高:約180mm
材質:ABS、PVC、ダイキャスト製

■セット内容
・本体
・交換用手首左右各5種
・ビームライフル
・ビームサーベル×2
・対ビームシールド
・ガーベラ・ストレート一式
・タイガーピアス一式
・バックパック
・バックパック(レッドフレーム改用)
・タクティカルアームズIIL
・アローフォーム用ビームエフェクト
・専用スタンド一式
・バックパックジョイント(ストライク用、アストレイ用)

(C)創通・サンライズ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「銀魂×サンリオ」銀さんたちと一緒にお出かけしよう♪ことりマスコット全7種登場
『ストライク・ザ・ブラッドIV』、2種類のKVを公開!新キャラ&キャスト情報
舞台『SSSS.GRIDMAN』キャスト情報解禁 アニメ版に続きサムライ・キャリバーは高橋良輔
2020年冬アニメ期待値の高い作品は? 3位「マギアレコード」、2位「超電磁砲T」、1位は...
「バンドリ×SHOW BY ROCK」夢の“対バン”が実現!コラボ缶バッチ全5種が登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加