【衝撃美】田中みな実さんが『anan』で上半身ヌード&「肘ブラ」ショットを公開! 大きな胸がコンプレックスだった過去も...

【衝撃美】田中みな実さんが『anan』で上半身ヌード&「肘ブラ」ショットを公開! 大きな胸がコンプレックスだった過去も...

  • Pouch
  • 更新日:2017/09/13
No image

2014年にTBSを退社し、フリーアナウンサーとなった田中みな実さん。9月13日発売の女性週刊誌『anan』2069号の特集「美乳強化塾~おいしい胸のつくり方~」に登場。発売前からすでに大きな話題となっています。

表紙と巻頭グラビアを飾っているのですが、表紙では上半身ヌードで胸だけ肘で隠すという“肘ブラ”ショットを公開! 大胆な脱ぎっぷりと女性らしい美ボディに、男性のみならず女性も目が釘づけに……!!

さらに誌面ではグラビア8ページにわたり、キュートな表情から妖艶な表情まで、さまざまな顔を披露しています。

大きな胸がコンプレックスだった過去】

田中さんといえば、なんといっても“ぶりっ子キャラ”。それだけに「女性的な部分はすべて武器にしていきそう」というイメージがありますが、実は大きい胸がコンプレックスで、局アナ時代はもちろん、最近まで極力隠していたのだとか……意外!

しかし30歳になってパーソナルトレーニングを始め、胸への意識も変わってきたそう。「隠しても潰しても自分の胸。それならキレイに見せたほうがいい」と自分のカラダや胸を受け入れられるようになり、自分の胸を愛せるようになったといいます。

小さいにしろ大きいにしろ、女性としては自分の胸に自信がある人のほうが少ないはず。田中さんのこうしたエピソードからは、全女性がちょっとした勇気をもらえるかもしれません。

【ぶりっ子はあくまでキャラ!?】

ちなみに、私は田中みな実さんのぶりっ子はあくまでもキャラで、実際はけっこうオトコ前な性格なのではないかと思っています。

というのは、女性ファッション誌『GINGER』での田中さんの連載コラムを何度か読んでいるうちに、私の中で「もしや分析力があって自身を客観視できる理知的な人なのでは!?」という印象に変わっていったから!

今回の『anan』の撮影でも、自然な流れとしては「着ている状態」から「裸に近い状態」の順で撮影していくものだけれど、そうすると下着の跡が残ってしまう場合があるとスタッフが伝えたところ、田中さんは「じゃあ上半身裸のパターンからやりましょうか~」とあっさりと答えたそう。

そして脱ぎっぷりも潔かったらしい……やっぱりオトコ前!?

【『anan』最新号は本日発売】

『anan』2069号は税込530円。全国の書店やコンビニエンスストアなどで本日から発売となります。

ほかにも「バスト整備1か月計画」や美乳を作るブラ選び、乳がんの最新レポートなど、美しい胸を手に入れる・保つために役立ちそうな記事が並んでいるようです。

参照元:マガジンハウス『anan』アットプレス
執筆=鷺ノ宮やよい(c)Pouch

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
お金持ちと一般人を分ける考え方の違い
ソシオパス(社会病質者)である可能性を示す7つの兆候
知ってた!?「九九の9の段」に隠された驚くべき秘密
飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加