西武ドラ1斉藤大将「ここからです」第2クール終了

西武ドラ1斉藤大将「ここからです」第2クール終了

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/14
No image

西武ドラフト1位の斉藤大将投手(2018年1月13日撮影)

西武の新人合同自主トレは14日、第2クールを終えた。

ドラフト1位の斉藤大将投手(22=明大)は、キャッチボール、ノック、ランニングメニューなどで汗を流した。15日の休養日を前に「まだまだ、ここからです。明後日に向けて、また準備したい。疲れがたまっているので、取っていかないといけない。毎日、追い込んでいきます」と貪欲に話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国の「野神」ソフトバンク入団、コーチ陣を指導
異例! フットサル1部神戸が自らの判断で2部降格
2018ドラフト候補の大学生投手5人。ジャパン合宿で見たら凄かった
三田友梨佳、白鵬「かち上げ問題」への見事な講釈に安藤優子も脱帽!
清宮リタイア 右手親指の張り 打撃練習など回避
  • このエントリーをはてなブックマークに追加