虐待を受けたワンコが出会った小さな親友

虐待を受けたワンコが出会った小さな親友

  • @DIME
  • 更新日:2017/11/21

■連載/ペットゥモロー通信

人は誰しも愛する誰かが必要である。それは動物も同じだ。カナダに住むイングリッシュ・ポインターのノラは、心を閉ざし、誰かを愛することを忘れてしまっていた。なぜなら、ノラの以前の飼い主は、ノラが子犬のときからノラに対して虐待をしていたからだ。

ノラは、自分以外を死ぬほど怖がるようになってしまい、もう誰も信用できなくなってしまっていた。しかし、スペンス家に引き取られたことから、ノラの心の氷は少しずつ解け始めたのだ。

「私たちは、7年前、自分たちの子どもが生まれる前にアニマルレスキューシェルターからノラを迎えました。虐待されていたにもかかわらず、ノラはとても優しくて、良い子だと思いました。私たちは素晴らしい家族になれると確信していました。」現在の飼い主であるエリザベスはこう語る。

エリザベス・スペンスがノラを家族として迎え入れた時、彼女はノラは他のペットとは違うと気付いていた。

No image

以前の飼い主は、ノラをひどく虐待し傷つけていた。

No image

かわいそうなノラは誰も信用できなくなっていた。

No image

ただ一人を除いて。そう、エリザベスの息子、アーチーを除いては。

No image

「アーチーは本当にのんびりした優しい性格なの。動物ってそれがわかるみたい。特にノラは。」とエリザベスは言う。

No image

「ノラには虐待を受けてきた過去があって、すべての人に対して恐怖を抱くようになっていたの。でもアーチーに対しては違ったわ。ノラは本当にアーチーを可愛がっているの。」

No image

「この二人のペアは絶対に離れ離れにはなれないわ。」

No image

「アーチ―がお風呂に入っているとき、ノラはバスマットの上でアーチ―が出てくるのを待っているの。」

No image

「私がアーチーにミルクをあげている時は、ノラも私の膝の上に乗って待っているわ。」

No image

「アーチーがいたずらしてたら、ノラはそれを見てまるで応援でもしているみたいなの。そして、二人は寝るときもいつも一緒よ。」

No image

「私たちは、子どもたちが小さいときから動物を尊敬し、やさしくすることを教えているの。」

No image
No image

「ノラは子どもたちを信頼し、とても愛してくれているわ。一緒に出掛けることもとても楽しんでいるわ。」

No image
No image

現在、エリザベスはご主人と3人の子どもたち、そしてノラを始め3匹の保護犬と3匹の保護猫と一緒に暮らしている。この両親のもとで育つ子どもたちは、きっと動物に対してやさしい心をもった大人となることだろう。

人にやさしくできる人は愛される。そして動物に優しくできる人は、動物にも愛されるのであろう。現在、不遇な状況にあるすべての犬たちが、アーチー家族のような心開ける家族と一刻も早く出会えますように。

文/織田 浩次

参考資料/Abused Dog Is Terrified Of Everyone Except This Baby, And Their Pics Are The Sweetest Thing Ever
Our Rescue Puppy Is The Best Sleeping Buddy To Our 8-Month-Old Son

構成/ペットゥモロー編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「お前なにしてくれてんねん」帰るのが遅くなった時の猫たちの反応がヤバイ / 威圧感がものすごいのですが...
米警官と警察犬が一緒に腕立て伏せをする動画が激カワ! あまりの仲良しっぷりでネットの人気者に
パパの帰宅が嬉しくてたまらないコーギー! 嬉しくて『おかえりダンス』が止まらない♡
まさにプライスレス!わんことにゃんこ「初めての瞬間」13選
「雪だ~!」と言わんばかりに大はしゃぎするパンダが激カワすぎて鼻血ブー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加