最新ランキングをチェックしよう
楽天則本↑2億円更改、来季から3年の複数年契約

楽天則本↑2億円更改、来季から3年の複数年契約

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

契約更改を終え「勝」の1文字を記した楽天則本(撮影・中島郁夫) 楽天則本昂大投手(25)が30日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、5000万円増の2億円でサインした。また来季から3年の複数年契約を結んだ。チームのエースとして4年連続2ケタ勝利の11勝も、11敗で貯金を作れず「納得いく成績ではない」と振り返る。FAで来季加入する岸を歓迎し、「同じチームにいるのは心強い」と話した。
 来季に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今季初オープン戦スタメン発表 4番・松山、先発は野村
《オープン戦チェック》松坂大輔、斎藤佑樹、大田泰示。「毎春、期待を抱かせる」三人衆、今春は違う?
3年前の阪神ドラ1も神宮のライアンも! 21世紀枠で甲子園に出場したプロ野球選手は?
藤浪は“変化球侍” 曲がり鋭いWBC球の特性生かす
侍、2017年“初戦“のスタメン発表 4番筒香、5番中田、ソフトBは柳田ら先発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加