最新ランキングをチェックしよう
新興宗教団体で育った男女の物語「息衝く」予告編、3.11以後の日本を描く

新興宗教団体で育った男女の物語「息衝く」予告編、3.11以後の日本を描く

  • ナタリー
  • 更新日:2018/01/14

「へばの」「愛のゆくえ(仮)」に続く木村文洋の長編新作「息衝く(いきづく)」の公開日が2月24日に決定。あわせて予告編とメインビジュアルが解禁された。「息衝く」すべての写真を見る(全14枚)
東日本大震災から数年後の日本を舞台とする本作は、ある与党の政治団体であり、新興宗教団体でもある“種子の会”で育った2人の男と1人の女の物語。自らの信念を疑いながらも団体の中で生きる則夫と大和、そして団体を離れ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
小学生の娘が連れてくる友達に絶句 「家に上げない」「かわいくない」と共感相次ぐ
日本中が沸いた大勝負で露呈した「母性依存という問題」
危険!「無料のはず」が...勝手に『課金』させる詐欺アプリが横行中
氷の中から発見された神秘的すぎるミイラ5選! 少女ファニータ、アイスメイデン... 研究者困惑の歴史的発見!
吉澤ひとみ『まさか薬物』!?異例の家宅捜索で「ひき逃げ・ホラ吹き」だけじゃ...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加