最新ランキングをチェックしよう
海老蔵「熱い風呂」・中部大「アオサ」情報を識者否定 新型コロナめぐり怪情報

海老蔵「熱い風呂」・中部大「アオサ」情報を識者否定 新型コロナめぐり怪情報

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/02/26

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が拡大する中、インターネット上では真偽不明の予防法が多数出回っている。
歌舞伎役者の市川海老蔵さんはブログで、新型コロナウイルスは熱に弱いため、お湯の飲用や運動、熱い風呂への入浴などが効果的だと勧めた。
中部大学(愛知県春日井市)は、海藻のアオサがヒトコロナウイルスの増殖を抑える効果があり、「新型コロナウイルスでの効果にも期待」と公式サイトで発表した。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あらゆる動物の祖先とされる5億5000万年前の生物の化石がオーストラリアで発掘される。(米研究)
114歳の女性から採取された細胞の年齢を完全リセットすることに成功(米研究)
新型コロナウイルス「実験室で作られた生物兵器ではない」米英豪の研究
ASKA、コロナが死滅する“怪しい機械”を開発
新型コロナ、「集団免疫」で医療崩壊を招く恐れ...感染初期、発熱がなくても強い「倦怠感」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加