黒柳徹子、自分とソックリのアンドロイドとトーク

黒柳徹子、自分とソックリのアンドロイドとトーク

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/09/15
No image

黒柳徹子にそっくりなアンドロイド「totto」

女優、タレントの黒柳徹子が15日、都内・テレビ朝日本社で行われたテレビドラマ「トットちゃん!」制作発表記者会見で、先日ビジュアルが公開されると大反響を呼んだ、自身にそっくりなアンドロイド「totto」と対面。本人同様、流暢にしゃべるtottoの姿を見ると「本当に上手にしゃべるのね。言葉は少し乱暴ですけれどね」と黒柳節を炸裂させた。発表会には、徹子役の清野菜名豊嶋花(子ども時代)をはじめ松下奈緒山本耕史小澤征悦高岡早紀八木亜希子竹中直人、脚本家の大石静も登壇した。

あまりにリアルな表情と目力のtottoに対して、登壇者からも驚きの声が上がるなかスタートした制作発表会。黒柳が「お話がお上手ね」と褒めると、tottoは「まあうれしい、あなた今日もお綺麗ね」と答えるなど息もぴったり。そんなやり取りを見ていた清野は「すごいですね~」とtottoの出来に驚きを見せると「徹子さんを演じると聞いたときは、信じられず、その事実を飲み込むのに時間がかかりました。でも、たまねぎカツラをかぶり、共演者のみなさんとお会いして段々と実感がわいてきました」と胸の内を明かした。

No image

黒柳徹子本人

そんな清野に対して黒柳は「こんな可愛らしい方に演じていただけるなんてうれしい」と感謝を述べると「このドラマは、わたしが生まれる前の両親の恋愛も描いています。この年になって、自分の歴史を見ることができるのはとても楽しみです」と目を輝かせていた。

黒柳の母・朝(ちょう)を演じる松下は「今日はたまねぎ頭の黒柳さんが4名(黒柳、清野、豊島、totto)いるのに興奮しています」と語ると「こんなに明るくて、明日が楽しみになる作品に参加させていただけて光栄だなと撮影しながら思っています。日本中に元気を届けられるような作品になればいいと思っています」と抱負を語る。一方、黒柳の父・守綱役の山本は「バイオリンを弾くなどやることはたくさんあって大変だったのですが、やればやるほど今の時代に必要な言葉だったり、愛の形を学ばせていただいているような感じです」と作品に込められたメッセージ性に酔いしれている様子だった。

また、tottoが「あなた(清野)素敵なお召しものね」と清野の衣装に触れると、黒柳は「この衣装は以前わたしが着ていた服なんです。tottoちゃんの衣装もそうなんですよ」と明かす。すると清野は、すっと立ち上がりポーズをとり「手縫いですごくしっかりした作りで、とても格好いいんです」と満足そうな表情を浮かべていた。(磯部正和)

帯ドラマ劇場「トットちゃん!」は10月2日より毎週月~金曜日、ひる12時30分~12時50分、テレビ朝日系にて放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「科捜研の女」に中川大志が参加!新シリーズ第1話に鑑定人役で登場
ゲスじゃなかった?三四郎・小宮の「神対応」に視聴者ビックリ
「ガキ使SP」で松本人志がとんねるずへの思いを明かす!?
武井咲主演「黒革の手帖」の打ち上げで流された「衝撃映像」に共演者ドン引き!
「コード・ブルー」成功を支えた新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未の女子会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加