最新ランキングをチェックしよう
ここまで進化したヤマハのフロント二輪バイク『TRICITY』の走り

ここまで進化したヤマハのフロント二輪バイク『TRICITY』の走り

  • @DIME
  • 更新日:2017/12/07

ヤマハ発動機は、フロント二輪のオートマチックコミューター『TRICITY125』およびABS装備の『TRICITY125 ABS』
について、新たに水冷4ストローク・124cm3BLUE COREエンジンを搭載。LEDヘッドランプを採用するなど、装備の充実を図った2018年モデルを2018年1月20日から発売を開始する。
価格は『TRICITY125』が36万5000円、『TRICITY125

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
叶美香、大反響だった“ハンコック”のコスプレ姿を追加公開「くびれも完璧」「リアルを超えたリアル」の声
マツキヨPBから「ヒルドイド」の類似品が登場! 気になる使い心地は?
丸亀製麺のピンチを救った、超高額「肉盛りうどん」の奇跡
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
「とにかく気持ち悪い」有村架純主演『中学聖日記』に大批判の嵐!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加