最新ランキングをチェックしよう
じん帯負傷のコウチーニョ、約6週間の離脱へ...フィルミーノにも不安

じん帯負傷のコウチーニョ、約6週間の離脱へ…フィルミーノにも不安

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/11/29

リヴァプールに所属するブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョの全治が5、6週間であることが判明した。イギリスメディア『BBC』など複数メディアが28日に伝えている。
26日に行われたプレミアリーグ第13節サンダーランド戦で右足首を負傷したコウチーニョ。同メディアによると検査の結果、コウチーニョはじん帯の損傷で5、6週間戦列を離れ、復帰は1月中旬となることが明らかとなった。
また、28日にクラブ公式

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
失恋ネイマール 長身美女と噂
“たった一人”で声援を送る日本人サポーターが海外で話題に 英誌「ずば抜けた献身だ」
【39歳の誕生日】何度見てもしびれる「中村俊輔選手のフリーキック」40連発
大胆9人替えのメキシコが決勝T進出! 開催国ロシアは退場者も響きGL敗退
テネリフェ監督、柴崎らの奮闘讃える 昇格に迫った「選手たちを誇りに思いたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加