最新ランキングをチェックしよう
移籍1年目で初のふたケタ勝利。榎田大樹はなぜ西武で開花したのか

移籍1年目で初のふたケタ勝利。榎田大樹はなぜ西武で開花したのか

  • Sportiva
  • 更新日:2018/10/17

阪神タイガースに2010年ドラフト1位で指名されてから8年――。今年32歳になった左腕投手の榎田大樹にとって、自身初めて達成したふたケタ勝利は「1回なくした目標」だった。「チームは変わりましたけど、阪神でできなかったことがここ(西武)でできたのは、自分のプロ人生としてはよかったのかなと思います」阪神から移籍した今季、11勝4敗という好成績を残した榎田大樹 人生は、先が見えないから苦しく、同時に面白

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
小2の娘へのいじめを苦に母子心中 父親が明かした加害親子と学校、市教委の対応がひどすぎ
サラリーマン川柳ベスト100 「メルカリで妻が...」
misono、ガン治療の夫も望んだ“炎上覚悟NUDY” 入籍を初報告
ビキニで登山する有名クライマー、山で凍死
清水あいり、男を惑わす「関西弁あいうえお」にくりぃむ上田興奮 「あかん状態になる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加