ストッキングで同僚が首絞め殺害か 工場に女性遺体

ストッキングで同僚が首絞め殺害か 工場に女性遺体

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/14
No image

動画を見る(元記事へ)

段ボール工場の敷地で30歳の女性の遺体が見つかった事件で、女性は首を絞められて殺害されていたことが分かった。

13日午後2時ごろ、愛媛県今治市の段ボール工場の敷地内で、新居浜市のトラックドライバー・森安由子さんが遺体で見つかった。女性の遺体が見つかった段ボール会社は、現在も規制線とブルーシートが張られている。死因はストッキングで首を絞められたことによるもの。警察によると、森安さんは13日未明に配送のためトラックを1人で運転してこの工場に向かったという。警察は14日朝になって、森安さんと同じ運送会社に勤める西原崇容疑者(34)を殺人の疑いで逮捕した。容疑を認めているという西原容疑者。警察は詳しい動機や経緯を調べている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「マクドナルドで会おう」という名のヘアカット 校則で禁止に(英)
路上で男性刺されけが、女は飛び降り死亡
高田社長、新スタジアム構想は長崎を元気にするため
朝鮮総連本部に発砲容疑 右翼活動家ら2人逮捕
<平昌五輪>ぼったくり騒動の宿泊施設や飲食店が“がらがら状態”=韓国ネット「自業自得」「観戦は弁当持参で日帰り」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加