西内まりや、SNS“裏アカ”明かす「実は...」 活用方法も説明

西内まりや、SNS“裏アカ”明かす「実は...」 活用方法も説明

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/01/31
No image

モデル・歌手の西内まりやが31日、都内で行われた「RUMOR ME」ローンチパーティに登場。SNSの裏アカウントを持っていることを明かした。

西内は、SNSで気を付けている点について「好きなものを、好きなときに、好きな加工をして載せる。それしか考えてないです」と説明。「これを伝えたいからこれを書こうっていうより、そのときの気分であげている感じです。縛られず、リアルな自分の生活に無理のないようにしています」と語った。

また、「自分のアカウントと別に、自分だけが使っているアカウントがあって、一度アップする前にそっちにアップして全体のバランスを見るというのをやっています」と、裏アカウントを活用して事前にチェックしていることを告白。「パッと開いたときに全体の並びで印象づく。アップの写真が続いて載っていたらバランス悪いとか、色合いとか気にしているので、誰もフォローしていないアカウントを作って、実は…(笑)。最初にアップしています」と話した。

「RUMOR ME(ルーモア・ミー)」は、『VOGUE JAPAN』や『GQ JAPAN』などのメディアを保有するコンデナスト・ジャパンが立ち上げた、SNS時代をリードする新世代のクリエイティブインフルエンサーが活躍する場を提供するSNSオンリーメディア。クリエイティブインフルエンサーの育成・支援プログラムを内包したオーディション「RUMOR ME Audition」も展開し、クリエイティブインフルエンサーの創出とオーディエンスの拡大を目指す。

ローンチパーティでは、「RUMOR ME Audition」の特別審査員を務める西内、大屋夏南、佐藤晴美、中田みのりが登壇。トークショーを開催し、それぞれSNSへの思いやこだわりなどを語った。

左から西内まりや、大屋夏南、佐藤晴美、中田みのり

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
英国留学中・ウエンツ瑛士の現在に驚き 「おじさん感」「こっちのほうが...」
“ゆうこす”菅本裕子、月収1000万円超えた
黒木メイサのすっぴんが赤西仁に激似? イケメンすぎる素顔に「そっくり夫婦」の声
堀ちえみ、口腔がんステージ4を公表「私は負けない!」 22日に手術へ
坂口杏里、薬指複雑骨折で「生きけない」......LINEに大量写真&誤字だらけのSOS投稿で心配の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加