激アツ・バトルアクション『ケンガンアシュラ』、アニメ化決定

激アツ・バトルアクション『ケンガンアシュラ』、アニメ化決定

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/12/07
No image

『ケンガンアシュラ』のアニメ化決定

配信中のWEBサイト「裏サンデー」とコミックアプリ「マンガワン」にて、累計の回覧数3億5000万回を突破する、激アツ・バトルアクション漫画『ケンガンアシュラ』(原作:サンドロビッチ・ヤバ子、作画:だろめおん)。単行本は22巻まで発行され、累計発行部数150万部を突破し、先日実施された「100万人が選ぶ 本当に面白いWEBコミックはこれだ!2018」でも、男性ランキングで見事1位を獲得した本作のアニメ化が決定した。

日本経済の「裏」の顔――雇った闘技者の格闘仕合でビジネスを決める企業同士の代理戦争、その名も「拳願仕合(ケンガンジアイ)」。謎の闘技者・十鬼蛇王馬(ときたおうま)と、そのお世話係となった山下一夫、そして各企業所属の闘技者たちによる、熱すぎるドラマと、激しすぎる異種格闘技バトル。公式Twitter (@kengankai)もスタートしているので、早速チェックしておきたい。

(C)サンドロビッチ・ヤバ子、だろめおん/小学館

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大ヒット書籍「漫画 君たちはどう生きるか」著者が、今後描きたいマンガとは?
秒速で笑えるマンガ『息子のパン屋さん』ボンレスマム|かわベーコン
羽生生純の新連載、“普通に幸せ”な男が巻き起こす不倫サスペンスがWebで
2017年12月16日:本日発売のコミック新刊
中川翔子の描いた漫画が「コロコロアニキ」に掲載、人生を描く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加