岩井志麻子、薬物混入のカヌー鈴木は「悪い人じゃなくて弱い人」

岩井志麻子、薬物混入のカヌー鈴木は「悪い人じゃなくて弱い人」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/11

新潮社の出版部部長、中瀬ゆかり氏(53)と作家でタレントの岩井志麻子(53)が11日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月〜金曜後5・0)に出演。カヌー・スプリントの日本選手権で起きた禁止薬物混入問題に言及した。

小松正治(25)の飲み物に禁止薬物の筋肉増強剤を混入した鈴木康大(32)について、岩井は「こういう人は悪い人じゃなくて弱い人なんだろうなあと。弱い人の犯罪ですよね」と切り捨てた。「本当に心底悪いヤツだったら、自白もしてないし、後悔もしないし。あと、バレてないと思うな。しれーっと代表になっちゃって、お薬を飲まされちゃったほうがドーピングしたってことになって辛い思いをしてると思います」と補足し、悪人ではなく弱い人と持論を展開した。

被害者の小松の心の傷を心配しつつ、2人とも同じように純粋なスポーツマンだったはずなのに「どうして途中から違う人になっちゃったんだろうなあ」と嘆いた。

中瀬は鈴木がこれから受けるであろう社会的制裁について「選手生命もないし、社会人として生きていくにもつらい」としつつ、「それは本当に自分で背負っていくしかない」と語った。「人間って弱くて、追い詰められるとこういうことをしちゃうんだっていう典型のようなお話だと思います」とまとめた。

No image

岩井志麻子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小室哲哉 妻・KEIKO介護の陰で看護師との裏切り行為
『さんま御殿』に出演の益若つばさ 「顔が違いすぎる...」とネット騒然
木村拓哉と香取慎吾が電撃和解か!? 近々5人で極秘会合の計画...SMAP復活へ?
カンニング竹山、不倫相手がいることを堂々告白 不倫を咎める人に「気持ち悪い」
自宅でグラドル集め”おっぱいゲーム”に興じる芸人は?ネットがざわつく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加