ヤマシタトモコがサイン会、女2人の年の差同居物語「違国日記」1巻発売で

ヤマシタトモコがサイン会、女2人の年の差同居物語「違国日記」1巻発売で

  • ナタリー
  • 更新日:2017/10/14

ヤマシタトモコ「違国日記」の1巻が、11月8日に発売される。これを記念し、ヤマシタのサイン会が11月19日に東京・コミコミスタジオ町田にて行われることが決定した。

No image

「違国日記」1巻

サイン会の参加者は抽選で決定。応募はコミコミスタジオの公式サイトにて10月17日まで受け付けている。なおサイン会は2部制で、終了後にはプチイベントも実施予定。詳細はサイン会の特設ページにて確認を。

フィール・ヤング(祥伝社)にて連載中の同作は、年の離れた女同士による同居物語。小説家の槙生が、交通事故で亡くなった姉夫婦の葬式でたらい回しにされていた姉の娘・朝を勢いで引き取ってしまうことから物語は動き出す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浦沢直樹再始動!待望の新連載はルーヴル美術館とのコラボ
節約プリンスためるくん (73) 呪いの言葉が聞こえて来る
2017年10月20日:本日発売のコミック新刊
【4コマ】人のこと「影が薄い」とか言う奴は逆に可哀想
『転生したらヤムチャだった件』表紙公開! ドラゴンボール世界で最強を目指す物語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加