最新ランキングをチェックしよう
青木 今季15度目のマルチ安打!二塁打2本&2得点で1番の役割果たす

青木 今季15度目のマルチ安打!二塁打2本&2得点で1番の役割果たす

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

◇ナ・リーグ メッツ7―3ブレーブス(2017年9月16日 アトランタ)
 メッツの青木宣親外野手(35)は16日(日本時間17日)のブレーブス戦に「1番・右翼」で先発出場。3回の第2打席と7回の第4打席でそれぞれ二塁打を放ち、5打数2安打2得点と活躍した。マルチ安打は今季15度目で3日のアストロズ戦以来。シーズン打率は2割7分。
 初回の第1打席は左直に倒れた青木。3回の打席はイニングの先頭打者

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新入札制決定!来季オフから譲渡金が変動制に/解説
【MLB】争奪戦必至の大谷翔平、メジャー各球団に残された“大谷資金”が明らかに
上原を「ヤンキースが獲るべき選手」候補に 米サイト報じる
ジョー・モーガン氏 禁止薬物使用者の殿堂入り許さん!投票権持つ記者へメール
【MLB】28年前にメジャーMVPの元ダイエー助っ人、驚愕好捕が改めて話題「史上最高」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加