あんたストーカー?「しつこすぎて危ない男子」ネチネチLINE3つ

あんたストーカー?「しつこすぎて危ない男子」ネチネチLINE3つ

  • Menjoy!
  • 更新日:2017/09/17

しつこすぎるネチネチボーイとLINEのアドレス交換をしてしまうと、予想以上にネチネチなLINEが届き続けることに。「ネチネチうるさいっ!」と言いたくなりますが、無視するとストーカーになりそうなので「あまり刺激はしたくないッ!」というのが本音ですよね。だから結局、しばらくの間、ネチネチLINEに苦しむことになります。今回は、その中でも衝撃的な「ネチネチLINE」を3つご紹介します。

No image

1:明日空いてる?→NO→じゃあ明後日は?→NO(延々繰り返し)

No image

ネチネチボーイは、その名前の通り、ネチっこい性分を持っているので、少々断られたくらいではへこたれません。

「明日空いてる?」の誘いに「NO」を突きつけても、「じゃあ明後日は?」など「OK」がもらえるまで、延々と誘いを繰り返します。

「ごめん!しばらく忙しくて……」と苦肉の返信でやり過ごそうとしても、「いつヒマになりそう?」なんて尋ねてきたり。本当にしつこい!

粘着質な男子って誘い方も高粘度。これでOKがもらえた経験があるのでしょうか……。

2:家の近所にいるよ!飲もうよ~(ほぼ数日おき)

No image

家でまったりしているときや、会社のメンバーと飲み会を楽しんでいるときに届く、「家の近所にいるんだ!飲もうよ~」メッセージ。

ネチネチボーイはこの手のLINEをしょっちゅう送ってくるので、「うわっ、また来たッ!」とゲンナリします。

しかも「家の近所にいるって……ッ!? コイツ、遠い場所に住んでなかったっけ!?」と、ストーカー化への不安すらよぎります。

「ごめん……。会社のメンツと飲むから……」と刺激しないように断るも、「そっか~。じゃあまた誘うね!」の言葉とともに、本当に“また誘って”くるわけです。

しかも、結構な頻度でッ!

この手のお誘いは、しばらく続きます。本当にネチネチ……。

「愛され女子のお家デート術」マンネリ化を防ぐ必殺ポイントとは?(sponsored)

3:SNS投稿の感想をコメントではなくLINEで送信してくる

「なかなか会えないな~」と、しょんぼり気味のネチネチボーイ。

どうしても直接連絡をしたいのか、SNS投稿の感想をタイムラインへのコメントではなくLINEで送ってくるという暴挙に……。

「今日のFacebook、見たよ! あの書き方は、俺への当てつけ!? ……じゃないよな?」、「今日のインスタいいね! でも、あの構図はイマイチだな。写真の撮りかた教えてあげるよ!」……などなど。内容もネチネチなLINEを送りつけてくるのです。

「勘弁してッ!」「もう本当に、この人イヤッ!」という女子の心の叫びは、決してネチネチボーイに届くことはありません。

ネチネチすればするほど嫌われること、ネチネチボーイは理解できないのでしょうか。

ネチネチボーイにロックオンされてしまうと、粘着質なLINEに悩まされることになります。ツライですね。

みなさんなら、こんなネチネチLINEをどんな風に撃退しますか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ULTRA JAPAN」女子たちの開放的なフェスファッション(写真23枚)
お金持ちと一般人を分ける考え方の違い
魚好きのファッショニスタならマストハブ。つま先でエラ呼吸できそうな「お魚サンダル」がナウオンセール!
あなたの税金を、来年から「30万円取り戻す」方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加