タイガーエア・台湾、福岡~高雄線12月18日就航 記念運賃を10月16日発売

タイガーエア・台湾、福岡~高雄線12月18日就航 記念運賃を10月16日発売

  • Traicy
  • 更新日:2017/10/13
No image

タイガーエア・台湾は、福岡~高雄線を12月18日から就航すると発表した。

同社の日本路線としては13路線目。運航曜日は月・火・金曜の週3便で、機材はエアバスA320型機を使用する。所要時間は、福岡発は3時間10分、高雄発は2時間40分。

就航を記念して、同路線を対象に特別運賃を発売する。片道価格は、12月18日の就航初便は3,999円、12月19日から2018年3月24日までは4,527円。諸税等は別途必要となる。販売期間は10月16日午前10時から22日まで。

■ダイヤ

IT270 高雄(15:20)〜福岡(19:00)/月

IT270 高雄(15:15)〜福岡(18:55)/火・金

IT271 福岡(19:50)〜高雄(22:00)/月

IT271 福岡(19:55)〜高雄(22:05)/火・金

詳細はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
分散型ゲームプラットフォーム「MOLD」、仮想通貨を事前販売
ドコモ、新たに長期利用者の優遇を強化する方針~18年5月以降
三菱 デリカD:5 がついにモデルチェンジへ...10年超のロングセラー
シチズン「Eco-Drive One」から世界最薄12.98mmの光発電時計が登場
世界生産1億台、「スーパーカブ」がモデルチェンジ(写真17枚)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加