マット・デイモン主演×チャン・イーモウ監督最新作『グレートウォール』公開決定

マット・デイモン主演×チャン・イーモウ監督最新作『グレートウォール』公開決定

  • クランクイン!
  • 更新日:2016/12/01
No image

(C) Universal Pictures

マット・デイモンが主演を務め、古代中国を舞台に壮大なアクションを描く映画『グレートウォール』が2017年4月14日に日本公開することが決定。併せて場面写真が解禁された。

本作は、人類史上最大の建造物「万里の長城」を舞台に繰り広げられる伝説の戦いを描く歴史超大作。建造に約1700年、長さ21196.18キロメートルを誇る長城は、貿易の拠点としてだけでなく、異民族の侵攻など、多くの危機を防いできた。劇中では長城建造の目的が、圧倒的な映像と豪華キャストによって解き明かされる。

監督を務めたのは、『HERO』や『LOVERS』で、アクションとビジュアルを融合させて高く評価され、2008年の北京オリンピック開会式の演出でも称賛を受けたチャン・イーモウ。デイモンを主演に迎えたほか、キャストには2014年にハリウッド映画賞国際賞を受賞した女優ジン・ティエン、アジアを代表する俳優アンディ・ラウ、さらにはペドロ・パスカル、ウィレム・デフォーなど、世界で活躍する名優たちが集結した。

解禁された場面写真には、デイモン演じる傭兵ウィリアムが、赤羽根の弓を背に担いだ精悍な姿が写し出されている。また、険しい山々に悠然とそびえ建つ万里の長城も収められており、その上をひしめき歩く大勢の軍隊や、備え付けられた数々の武器は、繰り広げられる戦いが激しいものになることを予感させる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
佐藤健&土屋太鳳、『8年越しの花嫁』でW主演! 『るろ剣』以来3年ぶり
『銀魂』実写ビジュアルは「ほぼ完璧」原作ファンから異例の高評価!
女同士の究極の純愛―中田秀夫監督、初のロマンポルノ『ホワイトリリー』
【ワンピース】フィギュアをコマ撮りした『ルフィ vs ミホーク』がまるで映画! 圧倒的な迫力
「君の名は。」「聲の形」など3作品がもたらした経済効果とは 地銀シンクタンク調査
  • このエントリーをはてなブックマークに追加