北京国安、今度はトッテナムの主力獲りを検討!? 2月中に動き出す可能性も

北京国安、今度はトッテナムの主力獲りを検討!? 2月中に動き出す可能性も

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/02/15
No image

トッテナムに所属するムサ・デンベレ【写真:Getty Images】

中国スーパーリーグの北京国安が、トッテナムに所属する30歳のベルギー代表MFムサ・デンベレの獲得を狙っているようだ。14日に『サン』が報じている。

同紙によると、現時点で正式なオファーは提示していないものの、中国の移籍市場が閉まる2月28日にまでに北京国安がデンベレ獲得に向けて動き出す可能性があるとのこと。トッテナムで受け取っている週給は8万ポンド(約1200万円)だが、北京国安に移籍すれば16万ポンド(約2400万円)に倍増するという。

デンベレはトッテナムとの契約を2019年6月まで残している。今季は公式戦28試合に出場しており、トッテナムが売却に応じる可能性は低いだろう。ただ、中国マネーを利用して断るのが難しいほどのオファーを北京国安が提示するかもしれない。1月にはビジャレアルからアフリカ人史上最高額の移籍金でコンゴ代表FWセドリック・バカンブを獲得している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新天皇の覚悟、真剣な表情で=国民と苦楽共に-皇太子さま
韓国のライバルにも、KYな質問にも。小平奈緒の“神対応”に、称賛の声
カーリング女子日本のおやつタイムが「かわいすぎ」 試合途中の映像に釘付けになる人続出
小平奈緒に敗れた韓国の李相花、試合当日に睡眠を妨害されていた?韓国で波紋広がる
立て続けの失点で敗戦も...アーセナル、2戦合計4-2で“ヒヤヒヤ”16強入り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加