「勝ちへの思いが違った」岐阜新加入FW石川大地、高校選抜で師事した前育監督に刺激

「勝ちへの思いが違った」岐阜新加入FW石川大地、高校選抜で師事した前育監督に刺激

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/01/13
No image

桐蔭横浜大からFC岐阜に入団するFW石川大地(4年=水戸啓明高)は、「いよいよ始まるんだなという気持ちになりました」と声を弾ませた。

先日、刺激を受ける出来事があった。全国高校サッカー選手権で前橋育英高が優勝。優勝監督となった山田耕介監督は、2013年度の高校選抜で指導を受けた監督。「すごく情熱的だった。勝ちたいという思いが他の人と全然違うんじゃないかなと思った」と影響を受けた人物だった。

勝ってほしいなと見ていたという決勝。母校ではないが、「すごくうれしかった」と笑みを浮かべる。そして「ミーティングのボードが紙で、毎試合ペンで書かれるのにびっくりした。この間の決勝の時も紙だった。ボードじゃなく紙だから伝わるものがあった」と思い出話も明かした。

関東の新興大学で力を付けて、プロの舞台に飛び込む。新天地となる岐阜のイメージは「飛騨牛」。「活躍したら食べたい」と笑顔を見せる。高校時代、2月22日と早生まれの石川は、一学年下の世代と2012年に岐阜県で開催されたぎふ清流国体に出場。岐阜には縁を感じている。

複数クラブが興味を示す中で岐阜を選択。攻撃的な岐阜のサッカーに魅力を感じたことはもちろんだが、岐阜のサポーターの熱も一因になったという。「練習参加をした時に試合も見たのですが、駅の前のバス停からバスに乗ってスタジアムに行ったら、みんなFC岐阜のユニフォームを着ていて、それを見ていいチームに来たんだなと実感しました」。

クリアできる目標を常に立てるタイプだという。「岐阜ではまずは試合に出て活躍すること。そして岐阜をJ1に上げたいと思っている」。目指すは2桁ゴール。「点を取ることで注目を浴びると思うので、結果を出していきたい」と力強く意気込んだ。

(取材・文 児玉幸洋)★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●2018年Jリーグ移籍情報

●2018シーズン新体制&背番号一覧

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ガンバ大阪、強化のエキスパートが明かす「クルピ招聘の狙いと補強のこれから」
INAC神戸・新加入のMF李ミ雅がミニスカ&ハイヒールで登場
広島FWネイサン・バーンズがAリーグ復帰へ「いい経験ができた」
元日本代表FW播戸竜二、J3琉球へ加入「盛り上げにやって参りました!」
横浜FC津田知宏が長野に完全移籍「J2昇格に向けて一生懸命走ります!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加