ナショナルズが雪辱 満塁弾&完封リレーで本拠決戦

ナショナルズが雪辱 満塁弾&完封リレーで本拠決戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/12
No image

7回無失点と好投したナショナルズ先発のストラスバーグ(AP)

<ナ地区シリーズ:カブス0-5ナショナルズ>◇第4戦◇11日(日本時間12日)◇リグリーフィールド

ナショナルズが5-0でカブスを下し、2勝2敗のタイとした。

先発のストラスバーグが7回3安打12三振無失点と好投。打線は3回に失策から先制したが、7回までカブス先発アリエッタ、2番手レスターに2安打に抑えられた。しかし、8回に4番手の抑えのデービスからテイラーが満塁本塁打を右翼越えに放ってリードを広げ、2番手マドソン、抑えのドゥーリトルが無失点リレーして逃げきった。

第5戦は12日(日本時間13日)にナショナルズパークで行われ、勝者がドジャースとのリーグ優勝決定シリーズを戦う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLBプレーオフ】躍進の象徴!? MLB公式サイトも絶賛、田中将大の「マジカル・スプリット」
元大関若嶋津妻・高田みづえ 手術終え「ひとまず無事でした」...病院前で対応
マー君、日本人投手PS2勝はダルらに続き5人目
【MLB】カーショーが“人間”ダルビッシュを絶賛、投球以外で感心する一面とは...
【MLBプレーオフ】またも「衝撃の10球」― 快投の前田健太に絶賛の声「右打者には厳しすぎる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加